羽毛布団をクリーニングに出す適切な頻度とは?|川崎の羽毛布団クリーニングならお任せ下さい。

丸洗い専科

お問合せ

space

FAQ

Q

羽毛布団をクリーニングに出す適切な頻度とは?

質問 先日テレビを見ていたら、布団には花粉やダニがたくさん付いているという特集をやっていました。
布団に汗などの身体から出る汚れが付着していることは承知していましたが、大量の花粉やダニが自分たちの使用している布団に付いていると思うとゾッとしました。
子供たちは普通の布団に寝ていますが、私たち夫婦は通販番組で購入した羽毛布団を使用しています。
子供たちが使っている布団は私が定期的に洗濯しているのですが、羽毛布団を家庭で洗濯するのは怖いので、クリーニング店を利用しなければいけないと思っています。
一般的に羽毛布団をクリーニングに出す適切な頻度を教えてください。

矢印

A

羽毛布団のクリーニングは3〜5年に一度が目安となっています

羽毛布団には、ダウンプルーフと呼ばれる側生地の密度を高めた加工が施されているものが多く、ダニが侵入しにくくなっていますが、それでも定期的なクリーニングは必須となっています。
できるだけ衛生的に布団を使用したいということであれば、頻度は1年に1回が理想と言われています。
一般的に羽毛布団をクリーニングする頻度で適切と言われているのは、3〜5年に1度なので、購入して5年以上経過しているなら、すぐにクリーニングに出すことをおすすめします。
かさばる羽毛布団をお店まで持っていくのが難しいという方には、宅配のクリーニングサービスも用意されているので、ぜひご利用ださい。

PageTop

お問合せ