羽毛布団をクリーニングに出すタイミング|横浜市、川崎市で羽毛布団クリーニングなら丸洗い専科!オゾン水で洗う布団の丸洗いです。

丸洗い専科

お問合せ

space

FAQ

羽毛布団をクリーニングに出すタイミングを教えてください

羽毛布団を結婚祝いに頂いてから3年ほど経ちます。状態は特に変わっていませんし、ふわふわ暖かいままです。特別手入れということはしていませんがこのままでよいものでしょうか?一般的にはどのくらいのタイミングでクリーニングなどに出すものですか?自宅は川崎なのですが周辺で羽毛布団クリーニングを扱っているお店がありましたら合わせて教えてください。

answer

3年以上お手入れをされていなければクリーニングのタイミングと考えましょう

人は睡眠中に約200ccもの汗をかきます。さらに、フケなどの角質も1週間で約5g剥がれ落ちるそうです。日々付着するこうした汚れを想像すると、何年もお手入れしていない羽毛布団がキレイだとは言えないでしょう。また、2~3年使用している布団には数十万匹のダニが潜んでいることもあります。アトピー性皮膚炎や喘息の原因にもなると言われるダニの繁殖を防ぐためにも布団の丸洗いがおススメです。
川崎に羽毛布団クリーニングを専門にしているクリーニング店があります。こちらの丸洗いは殺菌・漂白・消臭効果の高いオゾンで洗うクリーニングが特徴で、汚れがキレイに落とせ、清潔で快適な布団に生まれ変わることで評判になっています。
お手入れすることで長持ちにも繋がるため、毎年シーズンオフに丸洗いに出されている方も少なくありません。集荷配達してくれるため便利ですし、利用されてみてはいかがでしょうか。

PageTop

お問合せ