羽毛布団をクリーニングに出す頻度|

丸洗い専科

お問合せ

FAQ

羽毛布団をクリーニングに出す頻度は?

昨年羽毛布団を使いはじめて、さすがに夏は暑すぎるので押し入れにしまっていましたが、これまでの布団とは比べ物にならないくらいに肌触りも良くて暖かくて手放せなくなりました。
今回は布団カバーだけを洗濯してそのままクリーングにださないで使い続けていますが、そちらのお客さんたちは、どのくらいの頻度で羽毛布団をクリーニングしているのでしょうか?
できれば夏も利用できればいいのですが、夏専用の羽毛布団はあるのでしょうか?

answer

状態に合わせて判断してください。

まずは、夏用の羽毛布団として、ダウンケットと呼ばれる羽毛肌掛け布団が販売されています。
冬用とは異なり、ダウン率が9割未満となっています。
エアコンを効かせた部屋では保温性が良いので快眠がとれますし、吸湿力もあるので汗をかきやすい夏場にも羽毛布団はもってこいです。
当店を利用しているお客様は、年に一度か、二年に一度クリーニングに出すケースが多いですが、羽毛布団のクリーニングやメンテナンスをする頻度は、布団の状態に合わせて判断することをおすすめします。
もちろん使用頻度が多いと汚れも付きやすくなりますが、品質によっても影響される部分もあり、過度な洗濯はかえって寿命を進めてしまう可能性もあります。
一度ご相談いただければ、お持ちの商品の品質や状態を確認して、適切なアドバイスをさせていただきますので、お気軽にお問合せください。

PageTop

お問合せ